横須賀市

『さかくら総本家』明治二十四年から続く和菓子の老舗でアニメグッズの販売店!?

さかくら総本家
お店のポイント

・和菓子の老舗!
・お茶請けにもお土産にも最適!
・はいふりグッズがたくさん!
・はいふりコミュニティスペースもあるよ!

流川そら
流川そら
明治二十四年から続く和菓子の老舗で、ハイスクール・フリートの聖地でもありますわ。

店舗情報

名称 さかくら総本家 中央駅前店
所在地 神奈川県横須賀市若松町3丁目18
営業時間 10:00-18:00
定休日 元旦
駐車場 なし
最寄り駅 京急線 横須賀中央駅
サイト 公式サイト
ブログ
Twitter んぬっ!さかくら(店長)/さかくら総本家5階
Instagram
Facebook
Youtube
サブカル ハイスクール・フリート

※営業時間など変更になる場合もあるので、必ず公式ページをご確認ください。

横須賀中央駅から徒歩1分の和菓子の老舗

さかくらビル
横須賀中央駅から改札口を出ると、通称Yデッキと呼ばれる2階部分にでます。

そこから、右側の道路を超えた先にある「レイク」の緑の看板が目印です。

さかくら総本家
このビルはさかくら総本家さんが管理しており、1階にさかくら総本家さんがあります。

ハイスクール・フリート(通称:はいふり)のポスターがたくさん貼られており、正面からでは和菓子屋さんに見えませんが中に入ってみると・・・。

さかくら総本家
美味しそうな和菓子がたくさん陳列されています。

明治二十四年から和菓子屋を創業し、昭和四十五年に現在の横須賀中央駅前に移転されたそうです。

さかくら総本家
さかくら総本家について

東京・神田の岩本町で明治初年に菓子問屋をしていた坂倉伊之助が明治二十四年、当時、軍港として都市化してきた横須賀に着目し「金ちゃん」の名で菓子製造販売を始めたのが最初です。はじめの頃は今の場所と道一つへだてたところにありましたが、昭和四十五年、京浜急行横須賀中央駅前の広場が完成したのを機会に現在の地へ移ってきました。戦時中は横須賀の海軍や陸軍に和菓子を納入、坂倉の和菓子は当時の兵隊さんたちに大いに喜ばれました。看板商品の角なしさざゑ最中の製造を始めたのは戦後まもなくになります。今では神奈川県指定銘菓となっています。これからも、伝統に基づく和菓子をお客様にお届けし続けてまいります。
出典:さかくら総本家公式サイト

流川そら
流川そら
和菓子を買いに来る一般のお客さんも多いですわよ。

和菓子屋なのにアニメグッズも販売中!?

さかくら総本家
ここまでなら普通の老舗の和菓子屋さんですが、さかくら総本家さんでは「はいふり」のグッズがたくさん販売されています。

さかくら総本家
実はさかくら総本家さんはテレビアニメ ハイスクール・フリートのOVA版、まんが版で和菓子屋として実際に登場しています。

ちなみに、3,4階にある麻雀いりふねさん、5階のはいふりコミュニティスペースもOVA版に出てきます。

更に、地下1階にあるとんかつ方丈さんは劇場版に登場するなど、ビル丸ごとアニメの聖地となっております(笑)

さかくら総本家
グッズの他にも、はいふりのイラストが描かれた飲み物やお菓子も販売されています。

味もとても美味しいので、はいふり好きの友達にプレゼントしたら喜ばれること間違いなしです!

さかくら総本家
和菓子、はいふりグッズの他にも自衛隊Tシャツも販売されています。

他にも海軍羊羹など、横須賀らしい食べ物も販売されています。

流川そら
流川そら
店員さんも、はいふりが大好きで店員さんと会話したくて来店されるファンも多いみたいですわ。

5階は「はいふりコミュニティスペース」

さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース
すごく分かりづらいですが、さかくら総本家さんの左側の細い通路を進むとエレベーターがあります。

さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース
このエレベーターから麻雀いりふねさんにも行けます。

エレベーターに乗り5階へあがると・・・。

さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース
土、日曜日限定ですが、「はいふりコミュニティスペース」が無料で開放されております。
※2020年はCOVIT-19感染拡大防止のため閉鎖中。

等身大パネルからミニキャラパネルとたくさんのハイスクール・フリートのキャラが並んでいます。

さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース
パネルの他にもはいふり関連のグッズがたくさん飾られています。

お店が用意したものから、ファンからの寄贈品など本当にたくさんのグッズで埋め尽くされています。

さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース
声優さんなどの色紙もたくさん飾られており、実際に声優さんも遊びに来たことがあるらしいです。

さかくら総本家5F はいふりコミュニティスペース
はいふりファンが描いたファンアートもたくさん飾られています。

テーブルやイスも置かれているので、ここでイラストの練習したり、ファン同士で交流したりと、はいふりファンにはたまらない場所になっています。

Twitterリスト

流川そら
流川そら
ハイスクール・フリートOVA版後編の15:09あたりに、店長さんご本人がアニメキャラとして登場していますわ。
よこすか×ハイスクール・フリート グルメスタンプラリー3を巡ろう!No.21~30 横須賀中央エリア編
よこすか×ハイスクール・フリート グルメスタンプラリー3 No.21~30 横須賀中央エリア編よこすか×ハイスクール・フリート グルメスタンプラリー3のNo.21~30 横須賀中央エリアのコラボメニューを紹介します。...

ハイスクール・フリート聖地裏話し



よこすかライフプランナー通信の田中洋次朗さんのYoutubeチャンネルにて、横須賀市観光課の峰澤さんと、さかくら総本家の坂倉さんの3人による、ハイスクール・フリートと横須賀市との裏話しをお聞きすることができます。ここでしか聞けないかも知れないコラボ話しがたくさん出てくるので、ファンの方は必見です!

合わせて寄りたい場所

とんかつ方丈/横須賀中央駅付近

とんかつ方丈

さかくら総本家さんの地下1階にあるとんかつ屋さんです。

とんかつはもちろん、カレーもとても美味しいです。

こちらのお店も、劇場版ハイスクール・フリートに実際のお店が登場しています。

とんかつ方丈
『とんかつ方丈』とんかつもカレーも美味しいアニメの聖地神奈川県横須賀市若松町にある『とんかつ方丈』さんは、とんかつとカレーが食べられる飲食店です。『劇場版ハイスクール・フリート』でもとんかつ屋として実際に登場しており、アニメファンにも人気が高いです。...

諏訪神社/横須賀中央駅付近

諏訪神社 横須賀中央

さかくらビルのすぐ裏にある神社です。

劇場版で登場した大和の艦長 宮里十海と副艦 能村進愛のイラストの背景は、諏訪神社様がモデルになっています。

二人が持っている「五十六どら焼き」もさかくら総本家さんで購入できるので、どら焼きを片手に聖地巡礼をしてみてはいかがでしょうか?

※境内は飲食禁止なのでご注意ください。

blank blank
blankblank
神奈川県紹介
よく読まれている記事
» Translate