三浦市

『宗㐂(むねよし)』まぐろづくしの「まぐろ三色丼と心臓のバター焼セット」が超スゴイ!!

宗㐂(むねよし)
お店のポイント

・みさきまぐろきっぷの対象店舗!
・まぐろまんぷく券利用のメニューがまぐろづくし過ぎる!

マグロ先輩
マグロ先輩
観光ついで行くと少し中途半端な位置にあるが、これでもかってぐらいマグロづくしのメニューが食べられるぜ!混雑状況は京急のサイトでチェックもできるんだ!

店舗情報

名称 宗㐂(むねよし)
所在地 三浦市城山町19-1
営業時間 11:00-14:00、17:00-21:00 (20:00L.O.)
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場 有り
最寄り駅 京急線 三崎口駅⇒天神町バス停
サイト 食べログ
ブログ
Twitter
Instagram
Facebook
Youtube
サブカル

※営業時間など変更になる場合もあるので、必ず公式ページをご確認ください。

三崎口駅から三崎港へ道なり進めばお店があるよ!

宗㐂(むねよし)
正確には看板になりますが、三崎口駅から三崎港へ道なり進むと宗㐂(むねよし)さんの看板があります。

看板のところを左へ進んですぐのところにお店があります。

バスで行くなら「天神町バス停」が一番近いです。

宗㐂(むねよし)
和風の落ち着いた感じのお店で左側の扉を開けて中に入ります。

まぐろづくしの「まぐろ三色丼と心臓のバター焼セット」

宗㐂(むねよし)
みさきまぐろきっぷ』のまぐろまんぷく券を利用することで「まぐろ三色丼と心臓のバター焼セット」が食べられます。

まぐろ三色丼と心臓のバター焼セット

・珍味の小鉢
・大根のフライ
・まぐろ三色丼
・地魚あら汁
・心臓のバター焼
・まぐろのアイスクリーム

みさきまぐろきっぷは品川駅からの購入で3570円しますが、品川駅からの往復きっぷ(バスフリー乗車有り)、食事券、レジャー券が付いてきます。

品川駅から三崎口駅までの電車の往復だけでも1886円するので、1684円でこの食事が食べられてレジャー券、バス代も残っていると考えるとかなりお得ではないでしょうか?

マグロ先輩
マグロ先輩
追加料金を取られるんじゃないかと、不安に思うぐらい出てくるぜ!もちろん、まぐろまんぷく券1枚でこれだけ食べられるぞ!
珍味の小鉢

宗㐂(むねよし)
マグロの胃袋の酢味噌和えです。

コリコリとした食感がなんとも病みつきになる珍味です。

大根のフライ

宗㐂(むねよし)
三浦大根を揚げた三浦カツです。

特製のまぐろ味噌がのせられており、こちらも揚げたで絶品ですよ!

まぐろ三色丼・地魚あら汁・心臓のバター焼

宗㐂(むねよし)
そして、メインのまぐろ三色丼・地魚あら汁・心臓のバター焼です。

まぐろ三色丼

宗㐂(むねよし)
マグロの赤身、すき身、炙り身が盛られており、これだけでも満足できてしまう一品です。

地魚あら汁もだしが効いてて美味しいですよ。

心臓のバター焼

宗㐂(むねよし)
そして、極めつけがレバーのようにも見えるマグロの心臓です。

「ほし」と呼ばれるそうで、約80kgのまぐろから8~10切れしか取れないそうです。

宗㐂(むねよし)
鉄板にバターを引いていただきます。

宗㐂(むねよし)
マグロの心臓自体はあまり味はしないので、特製ソースに付けて食感を楽しみます。

ここまでくると本当に追加料金が発生しないのか不安になってきます(笑)

まぐろのアイスクリーム

宗㐂(むねよし)
そして、最後はデザートの「まぐろのアイスクリーム」です。

マグロが25%程練り込まれているそうです。

上にのったわさびの風味もあり、新鮮な味わいです。

今回はみさきまぐろきっぷのまぐろまんぷく券のメニューになりますが、もちろん通常のメニューもございます。

ぜひとも、まぐろづくしのこのメニューを食べてみてください。

観光するなら『みさきまぐろきっぷ』がオススメ!

みさきまぐろきっぷ
三崎口周辺を電車とバスで観光するなら、『みさきまぐろきっぷ』は必須と言えるぐらいお得な切符です。

以下のページでも、みさきまぐろきっぷについて解説しているのでご覧ください。

みさきまぐろきっぷ
みさきまぐろきっぷで三浦半島を楽しむための徹底ガイド!みさきまぐろきっぷを楽しむために公式サイトにも説明されていないことも補足説明しております。城ヶ島、三崎港などの解説や、三浦半島の観光名所なども紹介しております。公式パンフレットと合わせてみると大変便利です。...
blank blank
blankblank
神奈川県紹介
よく読まれている記事
» Translate